東京(西東京エリア)の浮気調査をはじめとする総合探偵事務所です。

【西東京の浮気調査】浮気をしている男性がとる行動パターンとは

【西東京の浮気調査】浮気をしている男性がとる行動パターンとは

彼氏や旦那が怪しいときは

彼氏や旦那が怪しいときは

西東京で彼氏や旦那の浮気が気になっている人もいるのではないでしょうか。
確実な証拠はないけど、行動が疑わしい場合もあるはずです。
いきなり問いただすようなことをすると、逆ギレや言い逃れをされるかもしれません。
まずは、浮気する男性のよくある行動パターン知っておきましょう。
よくある行動パターンの一つは、飲み会や合コンに頻繁に参加することです。
交流を深める目的で参加しているという人もいるかもしれませんが、異性がいる場でお酒を飲むことには変わりはないため、注意してください。
特に、彼女よりも飲み会や合コンを優先させるような場合は要注意です。
元カノや元妻との縁が切れずに、いつまでも繋がっている場合も、よくある浮気のパターンとしてあげられます。
元妻との間に子供がいる場合の連絡は、問題視する必要がありませんが、連絡をとる必要がないのに頻繁にやりとりしている時は、未練が残っているからかもしれません。
一度関係を持った相手であるため、未練がなさそうでも何かのタイミングで気持ちが再燃してしまうことがあります。

当てはまるものがないかチェック

当てはまるものがないかチェック

連絡がマメで、記念日を絶対に忘れない男性も注意しましょう。
記念日を忘れたり、メールやLINEの返信がなかったりするような人より、マメな人は魅力的に感じるかもしれません。
しかし、それは自分以外の女性に対しても同じことをしている可能性が高いです。
また、そのような男性は履歴の消去などの証拠隠滅も、徹底して行う傾向にあります。
そのため、気がつかない女性も少なくありません。
スマホを一時も離さない人も疑わしいです。
トイレやお風呂場まで肌身離さずコソコソと頻繁に画面を確認している場合は、浮気の可能性が高いと思って良いかもしれません。
何の意味もない突然のプレゼントや、急に優しくなる場合は、罪悪感があって罪滅ぼしのためにとっている行動の可能性があります。
また、今まで外見に気を使っていなかった人が、いきなり身だしなみを気にするようになることや、帰宅時間が遅い日が多くなった場合も要注意です。
このような行動パターンに、彼氏や旦那に当てはまるものがないか確認してみてはいかがでしょうか。
西東京で浮気調査のご相談なら、探偵事務所ピースリサーチにお任せください。
ピースリサーチは、東京都調布市を拠点とし調布市、町田市、八王子市をはじめとする西東京エリア中心に活動する探偵事務所です。
経験豊富な調査員が在籍しており、浮気調査をはじめとする様々な調査全般を行います。

お役立ちコラム

西東京で浮気調査を依頼する際は『探偵事務所 ピースリサーチ』へ

会社名 探偵事務所 ピースリサーチ
所在地 〒182-0024
東京都調布市布田1-26-12 ダイアパレス調布 209号
TEL 042-427-4570
URL https://pieceresearch.com

浮気調査・不倫調査についてのコラム

調査のご相談・お見積もりは無料! TEL 042-427-4570 年中無休 24時間受付

コラム

浮気調査・不倫調査についてのコラム

PAGETOP