東京(西東京エリア)の浮気調査をはじめとする総合探偵事務所です。

【八王子市の浮気調査】自分で行った浮気調査が知られてしまった時には

【八王子市の浮気調査】自分で行った浮気調査が知られてしまった時には

調べていることを認めない

調べていることを認めない

パートナーの浮気を疑い、自分で調査をしようと考えている人もいるでしょう。
しかし、全てのケースが成功するわけではありません。
パートナーに知られてしまい、調査を続行することができなくなったり、証拠を隠滅されることがあるのです。
知られた後も八王子市の探偵事務所に相談し、証拠を集めることは可能ですが、失敗する可能性を減らすためにも調査が知られた時の対応について知っておきましょう。
もちろん裏切る方が悪いですが、パートナーは疑うのが悪いと責めてくる恐れがあります。
できるだけ冷静を保ちつつ、調べていたことを認めないようにしてください。
これは、認めてしまうと警戒体制に入られるからです。
また、自分の勘違いでパートナーが浮気をしていなかった場合、信用していなかったことに深く傷つき、関係性が悪くなることもあります。
疑っていないと言い通すのも一つですが、調べたけど何もなかったと伝え、相手を安心させるのも効果的な対応です。
もしくは、調べていること疑うということは、本当にやましいことがあるのではないかと攻めていくという方法もあります。
裏切り行為をしているのであれば、相手から追求してくることはないでしょう。

プロに依頼しよう

プロに依頼しよう

調べていないと伝えた後は、自分での調査はすぐに中止してください。
証拠は油断している時を狙います。
相手が警戒すると、これまでの証拠を隠したり消滅して掴むことが難しくなるため、下手に行動すると失敗する可能性が高いです。
自分で動けなくなった後は、探偵事務所などのプロに依頼しましょう。
自分で行う調査は大掛かりなことはできず、自宅内でできることがメインになり、掴めるものも限界がありますが、プロにお願いすると尾行や密会している現場を押さえることができ、言い逃れができなくなる証拠を集めることができます。
また、自分で行動し、失敗してしまったということも伝えてください。
知らないことがあると、プロでも失敗する恐れがあるからです。
このように、調査が知られてしまった時の正しい対応がありますが、最初からプロにお願いするのが一番の方法です。
一度相談してみてはいかがでしょうか。
西東京で浮気調査のご相談なら、探偵事務所ピースリサーチにお任せください。
ピースリサーチは、東京都調布市を拠点とし調布市、町田市、八王子市をはじめとする西東京エリア中心に活動する探偵事務所です。
経験豊富な調査員が在籍しており、浮気調査をはじめとする様々な調査全般を行います。

お役立ちコラム

西東京で浮気調査を依頼する際は『探偵事務所 ピースリサーチ』へ

会社名 探偵事務所 ピースリサーチ
所在地 〒182-0024
東京都調布市布田1-26-12 ダイアパレス調布 209号
TEL 042-427-4570
URL https://pieceresearch.com

浮気調査・不倫調査についてのコラム

調査のご相談・お見積もりは無料! TEL 042-427-4570 年中無休 24時間受付

コラム

浮気調査・不倫調査についてのコラム

PAGETOP