東京(西東京エリア)の浮気調査をはじめとする総合探偵事務所です。

【調布の浮気調査】調査前に気をつけることとは

【調布の浮気調査】調査前に気をつけることとは

自己判断で行動してはいけない

自己判断で行動してはいけない

西東京で浮気調査を依頼しようと考えている人もいるのではないでしょうか。
探偵などのプロにお願いすると自分で探るよりも証拠が掴みやすいですが、調査前に気をつけることがあります。
一つは、パートナーが警戒するような行動をしないことです。
成功させるために依頼主が自己判断で動いてしまうことがありますが、それが原因で警戒されてしまうことも少なくありません。
依頼主の協力も必要になってきますが、闇雲に行動するのはやめましょう。
例えば、調査前に自分で尾行することです。
早く証拠を掴みたい、不安な気持ちを消したいと思うものですが、素人が尾行すると失敗する恐れがあります。
調査前に尾行を行う前提として、顔を知られていないという条件があり、プロでも尾行は難しいものです。
パートナーと面識のある人がついていくと、疑っていることがバレたり姿を見失ってしまうことがあるのです。
見失うだけであれば次の行動も考えやすいですが、見つかると後の行動に大きな影響を与えるため注意してください。
また、調査前に尾行していたことが本人に知れてパートナーの警戒心が厳しくなっている状態だと、プロでもさらに状況が厳しくなります。
自分で行動する前に初めから探偵にお願いをすることが大切です。

疑われないように要注意

疑われないように要注意

パートナーへの接し方にも注意が必要です。
疑っているということがわかるような態度をしてしまうと、バレてしまう恐れがあるため調査実施日もいつも通りに振る舞う必要があります。
スマホの中身を覗くのもやめましょう。
また、依頼主の持ち物から疑っていることがわかってしまうケースもあります。
例えば、探偵事務所の名刺や料金プラン表、契約書などの資料です。
他にもパートナーが依頼主を疑っているとスマホの中身を覗かれる恐れがあるため、電話をかけた時に残った通話履歴やリダイアル、ネットで探偵を探した時の検索履歴、閲覧履歴などの情報にも注意してください。
できるだけこれらの履歴を削除したり、打ち合わせなどの探偵事務所からの資料も見つからないように管理しましょう。
このようなことに注意して依頼してみてください。
西東京で浮気調査のご相談なら、探偵事務所ピースリサーチにお任せください。
ピースリサーチは、東京都調布市を拠点とし調布市、町田市、八王子市をはじめとする西東京エリア中心に活動する探偵事務所です。
経験豊富な調査員が在籍しており、浮気調査をはじめとする様々な調査全般を行います。

お役立ちコラム

西東京で浮気調査を依頼する際は『探偵事務所 ピースリサーチ』へ

会社名 探偵事務所 ピースリサーチ
所在地 〒182-0024
東京都調布市布田1-26-12 ダイアパレス調布 209号
TEL 042-427-4570
URL https://pieceresearch.com

浮気調査・不倫調査についてのコラム

調査のご相談・お見積もりは無料! TEL 042-427-4570 年中無休 24時間受付

コラム

浮気調査・不倫調査についてのコラム

PAGETOP